1. 残暦板の除幕式を実施しました!

イベント情報

このイベントは終了しました

残暦板の除幕式を実施しました!

第43回全国育樹祭開催までちょうど10か月前となった平成31年2月14日(木)、パレットくもじ前イベント広場にて第43回全国育樹祭の残暦板除幕式を行いました。
残暦板とは、開催日までの日数を表示する、カウントダウンボードです。
除幕式には、富川盛武副知事や新里米吉県議会議長、ミス沖縄2019の譜久里美樹さん、大会キャラクターのがじゅ丸が参加し、たくさんの人々が見守る中、残暦板をお披露目しました。
  • 除幕式の様子

  • 残歴板除幕式参加者で記念撮影

残暦板は、木のぬくもりを感じられる木目調デザインを基調とし、大会キャラクターであるがじゅ丸で親しみを持ってもらえるようなデザインとなっています。
がじゅ丸の両隣には、案内板の機能も付いており、今後行われる募集やイベントの情報を掲示いたしますので、こちらもご覧いただきながら、開催までのカウントダウンをお楽しみください。
残暦板は県庁1階の県民ホールに設置していますので、来庁の際は是非ご覧ください!
  • 第43回全国育樹祭開催日までカウントダウンを行います

  • 県庁1階県民ホールに設置しています。是非ご覧ください!

最終更新日:2019年02月19日

ページのトップへ